今度は月だ!

 太陽よりも先に起きなければならない季節です。さぶっ。
 ぼんやりしたまま西の窓のカーテンを開けると、月が沈もうとしていました。
えっ!
 新鮮な卵を使って焼いた目玉焼きの黄身のように綺麗なお月様です。
 ひとりで訳もなく照れてしまいました。いつだったか夜中にお月様と目が合ったと感じて以来、お月様は私の友達です。
 今日は素敵な一日になる嬉しい予感♪



 平々凡々いつもと変わりなく一日を終え、すでに暗くなった帰り道、電車の窓からドドーンとおっきな月がぽっかり天空に昇って行くのが見えました。
 「おー、もうお帰りかい?」ひとりごちていました。
 私がいつもの狭い生活範囲でうろちょろしている昼間、お月様は地球の向こう側を一巡りしてきたのですね。ロンドンもUAEもコロラドも…。
 想像しただけで雄大な気分になりました。やっぱり素敵な一日でした。

☆……☆……☆……☆……☆


 と、そんなことってあるのですね。
 おとといブログを通じて友達になったimuimuさんと同じ夕焼けを見ていた、と書きましたが、今度は「大きな楡のテーブル」のnorthendさんが私と同じ月の出を見てらしたそうです。
 早々、私も見ました、とコメントを入れたところ、山のはしから昇る月はドッカーン!という迫力があるとお返事をくださいました。
 岐阜のimuimuさんと繋がった糸はさらに遠く岩手のnorthendさんへと伸びていきました。そうして同じ月を、見たよね、と確認できることの不思議を再び感じています。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-11-13 22:59 | 理科 | Comments(5)
Commented by charet_grindel at 2008-11-22 16:49
私も同じ月を見たようです
たまたまですが・・
Commented by カンナ at 2008-11-22 17:41 x
たぶん、私も見ました。夕方のほうですが。
先週、夕焼けがきれいだった日です。金柑のようなお月様でしたが、
写真にはちんまりと写っています。
Commented by northend at 2008-11-22 20:25 x
山の家は遠野の奥まった村にあって、
森がすぐ近く東の窓から見えます。
そこにほんとにドッカーンと(笑)、カンナさんおっしゃるとおり、
金柑のような月でした。
その前日は冴え冴えした月で、檸檬のようでした。
月の出はドキンとしますね。みんなしていい月見たんだ(笑)
Commented by カンナ at 2008-11-22 22:56 x
写真気に入っていただけてうれしいです。
鴨は三島池です。
http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=851
UPを気長に待っております^m^

northendさんに拾っていただけて光栄です。
雪のある夜の月も良いですね。青白く冴えわたって、神様がいる感じがします。
Commented by h_with_the_wind at 2008-11-23 09:36
☆風懐です☆
空を指差して「あっ!あれは…」。
その先には、スーパーマンでもアンパンマンでもUFOでもない…。
金柑のような月の目撃者続出。
愉快です♪。