さぶっ!

 急激な寒波襲来で震えています。
 できることなら、こたつで丸くなって過ごしたいような天候です。
 夫は休日出勤。長女は珍しく午前中は予定がないと言います。長女と一緒に過ごせるのは何日、いえ何週間…もしかしたら夏休み以降初めてかもしれません。せっかく時間があるというのですから、陽だまりの誘惑を振り切って朝から次女も一緒に三人で出掛けました。

 次女のバスケの練習着を買いに行きました。
 中学・高校と特にスポーツとは縁のなかった長女ですが、妹の影響でスポーツ店にも行くようになりました。スポーツ店の防寒グッズというのは、とても魅力があります。
 ここで長女は、素敵なニット帽を見つけました。そういえば昨年の冬もこのタイプの帽子を欲しいと言いつつ被るチャンスもないからと諦めていましたっけ。

 帽子は防寒対策にとても効果があるといいます。
 帽子を被ると体感温度にして一度暖かい、母が口癖のように言っていました。

 もともと帽子が好きな私は、学生時代、いろんな帽子を持っていました。
 当時の仲良し3人組、それぞれに帽子を被って札幌の雪まつりを見に行った時のことです。
 雪像をバックにお互いの写真を撮り合っていると、知らないおじさんから写真を撮らせて欲しい、と声をかけられました。突然の申し出に戸惑う私たちにおじさんは、自分は富山で帽子屋をしている者で観光にきているのだ、と自己紹介されました。更に、
「あなたたちが皆、違うタイプの帽子を被っているのを見て、是非、店に写真を飾りたいと思った」と続けられました。
 なーんだスカウトじゃなかったんだ。確かにアイドルのスカウトにしては私たちは歳をくっていたかも…(笑)。
 私たちは、喜んでおじさんの申し出を受け入れました。本当に帽子屋さんの店先に私たちの写真が飾られたのかどうかはわからないけれど、知らない街の知らないお店のことを想像しました。

 長女が帽子を試して鏡を見ている姿に遠い昔の記憶が蘇りました。
 書こうと思ったことが昔話に逸脱してしまったけれど、それもいいかな。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-01-11 23:59 | 思い出話


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧