パイの日

 3月14日は3.14つまり円周率のπ。だからパイの日なのだそうで、バレンタインデーのお返しにパイを送ろうというポスターを見かけました。

 今、一般に使われるホワイトデーは、私たちが学生の頃にはマシュマロデーと呼ばれていました。
 バレンタインデーは女の子から男の子へ告白できる日で、チョコレートをもらった男の子が女の子の気持ちにOKなら一ヶ月後の3月14日にマシュマロをお返しするとされていました。
 でも、そんなことを知っている男子が周りにいたのかどうかもあやしくて、実際にマシュマロをもらったという話を聞いたことはありません。

 いつしかバレンタインデーは義理チョコという名前でサークルや職場の潤滑油の役割を果たすようになりました。私も友達と大量の安いチョコレートを買いに走ったものです。
 お返しをもらうことなど期待していませんでしたし、お礼の言葉以外に何かをいただいた記憶もありません。

 ところで、今年もバレンタインデーに夫はたくさんのチョコレートをいただいてきました。たとえそれが義理であったとしても、やはり職場で認められている証のようで嬉しいものです。
 というわけで、パイの日という新しい流行に乗っていただいた数だけのパイを用意しました。


 結局、私は買いに行ってばかりだということに気がついたのですが…。まっ、いいか…。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-03-14 23:59 | 思い出話 | Comments(6)
Commented by elliottyy at 2009-03-23 16:19
へ~~!!パイの日!!(笑

イギリス人が喜びそう~~。
だってだって、、、イギリスはパイの国^^
なんでもパイにしてるよ~~^^
やっぱりイベントはいいわ~~☆
覚えておきます☆
来年はこの日はパイに決定!!
Commented by wocha2 at 2009-03-23 16:48
パイの日かぁ~!!
なるほど、3.14だもんね!
どうしてコレに、今まで気がつかなかったんだろう・・って、言われた今は思うけど、
今まで考えもしなかったし、思いもつかなかったよw
いつもクッキーばっかりだったけど、来年は私も夫にパイを持たせようかな♪
義理のチョコでもお返しが必要で・・・。
日本人って、ホントに義理堅い人種なんだよね、きっと^^;
Commented by 風屋 at 2009-03-23 17:45 x
私が中学校の頃はフラワーデーと言ってたような(^^;
花や花柄のハンカチを贈りましょうと言われてました。

・・・贈ったこと、あります(照
Commented by h_with_the_wind at 2009-03-23 23:34
☆いっちゃん
えーー、イギリスはパイの国なの!
パイ、だあい好き!
パイ生地を作ると、あーだめカロリー高すぎると反省するのだけど(笑)。
Commented by h_with_the_wind at 2009-03-23 23:35
☆wochaさん
ね、どうして今まで気がつかなかったのでしょう。
ホント、日本人は義理堅いよね。「お返しのお返し」って絵本を思い出します。
Commented by h_with_the_wind at 2009-03-23 23:39
☆風屋さん
「フラワーデー」は初耳です。
まだ地方ごとに習慣の違いがはっきりしていた時代なんですね。

で、ひとりでお返しを買いに行ったのかしら?
で、その後は…
あかん、あかん、しっかりおばちゃんしてしまうわ(笑)。