今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

捨てられないもの

 できるだけ身軽に暮らしたいと思っています。
 阪神・淡路大震災を経験して、本に埋もれるのは嫌だ、と随分たくさん処分しました。

 余分なものは買わない、できるだけ処分する、そう思っていてもどうしても捨てられないものがあります。
 ひとつは年賀状。結婚してからいただいた年賀状は毎年束ねて整理しています。いつでも処分できる、と思うのがいけないのでしょうか。かえってタイミングが掴めずに現在に至っています。

 もうひとつは銀行や郵便局の通帳と夫の給料の明細書です。とっておいてどうなるものではないのですが、なんとなく我が家の足跡のような気がします。
 もう思い切ろう、と決心していたら社会保険庁の加入漏れの証拠として使える、なんて情報を耳にして処分し損ねてしまいました。

 何でもとっておく人、すっぱりと処分する人…。
 どっちつかずの私は、物を大切にする人も潔く手放す人も偉いなあと思うばかりです。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-04-11 23:59 | わたし | Comments(8)
Commented by さくら at 2009-04-18 12:20 x
分ります、それ!私もどっちつかずで、「いつか使えるだろう・・・。」と何年も机の中に眠ってるものが沢山ありすぎます。でも、引越しがあるといくつか捨てられたりしますね。
Commented by h_with_the_wind at 2009-04-18 22:42
☆さくらさん
いつかはいつ?と自分に問いかけながら整理しようと心がけているのですが、それでも難しいです。
いつか娘が使うかも…、新しい思いつきが事態を悪化させそうです(^^;)。
Commented by wocha2 at 2009-04-19 21:05
私は、去年1年間で1度でも出番があった?ってところがボーダーラインで、できるだけ『捨てる』か『必要な人にあげる』かします。
でも、でも、そうそう!
年賀状やら明細書やら通帳・・・・それは私も風懐さんと同じ、捨てられないの(><)
どうなるものでもなし・・・活躍の場もなし・・・・
ただ・・・。やっぱり足跡のような気がして。
年賀状もね、捨てるには忍びない。

友人は、年賀状はデジカメで撮影して保存してるそうです。
Commented by h_with_the_wind at 2009-04-20 07:04
☆wochaさん
時代が移っていらなくなるもの、というのもあるのですね。
友達の家には、ベータのビデオテープがたくさん残っているのだそうです。うーん、それは…。
Commented by watchsjp at 2009-04-20 18:02
あーーーーーっ、同じ…。
年賀状に通帳に給与明細。
そうなの・・・。
これがなくなればね・・・。
きっとすっきりするスペースがあるのよね。
私には捨てたいモードの日と捨てられないモードの日があります。
捨てたいモードの日はなんでもガンガン捨てちゃう!
でも、そのあとあれーーー?
どこ行ったんだか・・・。
あの時捨てちゃった?
そんなものがあったりして・・・。
Commented by h_with_the_wind at 2009-04-20 23:13
☆watchさん
えーーーーっ、同じ…?
何でも銀行引き落としの世の中になって、通帳ってすぐにいっぱいになるでしょ。一冊づつはたいした嵩ではないのに…。我が家の場合、通帳の数だけはたくさんあるけれど、どの通帳も小さな数字が出たり入ったり(笑)。

わかります、わかります。
捨てられないモードの日にとっておいたものを後日、何でこれが大事だと思ったのかわからなかったりしてね。
Commented by rakubin at 2009-04-21 17:20
こんにちは
私は何でもスパスパ捨ててしまい、後で後悔するタイプです。(笑)
でも、本だけは捨てられなくて、古本屋さんで引き取ってくれなかった本は誰かのもとに行くまで家の中に積み上げてあります。

ずいぶん前ですが、私の実家が隣家からのもらい火で全焼したため、アルバムなどの私の思い出は全てなくなってしまいました。そのせいか、家族写真だけはこれでもかというくらい撮りだめています。
Commented by h_with_the_wind at 2009-04-22 06:43
☆まこさん
出たあ。スパスパ星人(笑)。羨ましいです。

火事に遭われたんですか。アルバム、残念なことをしましたね。残念だなんてとっても軽い言葉しか思い浮かばないのだけど。
家族写真、ネットに保存しておくのもひとつの方法かな、と思いつきましたが。