今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

50周年

 週刊文春が創刊50周年の記念号を出しました。
 「あさっては皇太子さまのご結婚、今日は週刊文春の発売日」そんなキャッチコピーで誕生したそうです。

 50周年の記念号は、4月2日付けですから3月の末に発売されています。その後、2号の新刊雑誌が出ていますが、読み飛ばすことができなくて丁寧に読んでしまいました。

 「重大事件の目撃者」とタイトルをつけられた52本の短い記事は、濃縮された裏話で綴られています。
 ひとつひとつの記事を読みながらその時に自分はいくつだっただろう、何をしていたのだろうと思い巡らせています。そして、50年は歴史なんだな、と実感しています。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-04-12 23:59 | 社会科 | Comments(0)