今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

ヒヨドリ

 ヒヨドリの顔ってなんだか不良っぽく見えます。頑張ってリーゼントにしてるぞって。

 昨日、家に帰って門扉を開けた途端、いつもと違う気配に足がとまりました。
 玄関ポーチの真ん中あたりに何かがいます。ハトほど大きくはなくて…、どうやら最近自宅近くでうるさく鳴いていたヒヨドリのようです。

 鳥なら門扉を開ける気配ですぐに飛び立っていきそうなものですが、じっとしています。
 へっ、怪我でもしてる?

 それでいて向こうもびっくりしたように私を下から見上げています。ちょうど不良が下から睨みつけるような恰好です。
 結構気が強いのかも…。

 一歩、足を踏み出してみました。それでも相手は視線をはずしません。
 えっ、普通、人間が近付いたら逃げるやろ…。
 なんで逃げへんの?

 勝手に動揺して、 足がすくんでしまいました。
 なんか「とりぱん」みたい…。

 とりぱんに登場したヒヨドリさんですか?と、聞こうかと思ったら…。
 ようやく我に返ったかのように頭をひと振りしてバタバタと飛び立っていきました。

 発つ鳥跡を濁さず、って嘘です…。
 でも、明日はきっとウンがついてるかもよ。
[PR]
by H_with_the_wind | 2009-05-27 23:59 | 理科 | Comments(0)