水無月

水がなくては困る月、それが水無月の由来だそうです
昔、友達が教えてくれました

湿気が多いと髪の毛が広がるから嫌なんだけどなあ
傘を持って歩くのも面倒なんだけどなあ
文句を言いたくなったら
昔、友達から聞いた言葉を思い出します

水がなくては困る月、それが水無月



d0087062_22585224.jpg


鮮やかな紫陽花を見つけて思わず携帯でパチリ

[PR]
by h_with_the_wind | 2009-06-01 23:59 | 季節の中で | Comments(6)
Commented at 2009-06-12 09:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by imuimu at 2009-06-12 17:31 x
とても柔らかな色ですね(^^)好きな色です。

私も傘を持ってあるくのきらいです。
少々なら濡れて歩きます。
先日まともな傘がないのに気付き慌てて買いに行きました。
Commented by h_with_the_wind at 2009-06-12 22:19
☆鍵コメ at 09:05さん
雨の日を楽しみに変える、そんな工夫、素敵です。

年を重ねるとテレビよりもラジオの方がいい、という声を複数聞いたことがあります。テレビは情報量が多すぎてしんどいのだそうです。

頑張れ!就活!
Commented by h_with_the_wind at 2009-06-12 22:23
☆imuimuさん
少々なら濡れて歩く…長女もそうなんです。困ったものだ(笑)。
最近の傘は長過ぎて、畳んでいるとき歩きにくいんですよ。
私も傘を買いにいかなくちゃ…。
Commented by さくら at 2009-06-16 07:02 x
かわいい、素敵な傘を選んでおしゃれをする楽しさを思い出してみました。こちらではデパートやスーパーで傘を探すのが大変なくらい、皆、傘を使いませんからね・・・。傘売ってませんね。

大好きな紫陽花を見せて頂きました♪ ありがとう。
Commented by h_with_the_wind at 2009-06-17 08:19
☆さくらさん
そうですね。傘…。
夫がアメリカにいた時、オフィスから帰ろうとしていたら、突然、雨が降りだしたそうです。当然、鞄から折りたたみの傘をとりだしたら、同僚の間から「Oh…!」と、喚声が上がったといいます。そんなエピソードを思い出しました。

日本の6月のカレンダーは、てるてる坊主と傘、そして紫陽花です(笑)。


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧

最新のコメント

✩さくらさん ホント、..
by H_with_the_wind at 16:26
木陰のベンチやラグで読書..
by さくら at 01:03
✩チェイルさん ありが..
by H_with_the_wind at 19:06