今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

“忙しい”

 「忙しいっていう漢字は、心を亡くすって書くんよ」
 次女が、学校で習ってきたことをそのまま繰り返して私に教えてくれました。
「そうなんや…。りっしんべんは心やもんねえ」と、次女に答えつつ内心では
『習った、習った…』と、昔を思い出していました。

 用事が重なる時には重なるもので、これが済んだらひと段落いう胸算用も割り込みの用事登場でなかなかひと息つけません。どんなことでもひとつづつこなすのが一番の早道だと頭では理解していても、つい焦ってしまいます。
 それが、心を亡くす元なのかもしれません。

 「忙しい」と思う基準にも個人差があります。
 滅茶苦茶スケジュールがいっぱいなのに、花の間を飛ぶ蝶のようにひらりひらりと笑顔でこなしていく友達もいます。
 自分の歩くスピードでしか物を見ていくことのできない私なんて暇そうに見えるのでしょうね。「忙しい」なんて言ったら、笑われそうです。まして「心を亡くして」しまったら、呆れて友達やめられるかも…。私にとってキャパいっぱいでもせめて心をなくさないように、笑顔でいたいものです。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-06-03 23:59 | わたし | Comments(0)