今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

テレビそれともラジオ?

 土曜日に、まとめて一週間分のNHKの朝の連続テレビ小説を放送しています。次女は、それと大河ドラマ「天地人」を毎週楽しみに見ています。
 今回の朝の連続テレビ小説は、騒々しくて私は途中放棄してしまいました。「天地人」は続けて見ていますが、私には深みがないように感じられます。原作に忠実なのはいいけれど、どうも物足りなさを感じてしまいます。

 最近、テレビ番組に対して物足りなさを感じるようになったのは、ひとつには自分が作っている人たちの年齢を越してしまったのかな、と思い至るようになりました。

 松山千春さんが歌番組「ザ☆ベストテン」に出るかどうか、と話題になった頃、この番組を見ることは私にはとても重要なことでした。だけど、一緒にいた父は、
「司会者が早口過ぎて何を言っているかわからない…」と、早々にテレビの前から退散していました。そりゃあ、久米宏さんと黒柳徹子さんのゴールデンコンビは、早口で緊迫感を出すことが「ウリ」でしたもの。

 この春から日曜の夜、民放のニュース番組を見ていて、その時の父の言っていることがわかるな、と思うようになりました。司会の男性が息もつかずに喋るのについていくだけで精一杯です。ニュース番組なんだからもっとゆっくりでもいいのに、自信がないから早口になるのかしら、と思っていましたがこれも年のせいでしょうか。
 立て板に水のように彼の口から流れる言葉は私の頭の中には残らず、騒音として素通りしてしまいます。

 老親たちは、テレビよりラジオの方がいいと言います。そんなものなのかもしれません。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-07-09 23:59 | わたし | Comments(2)
Commented by さくら at 2009-07-13 07:51 x
テレビ番組の好みも年齢と共に変わっていくものですね。私も実感中です(笑)。

こちらに来てからニュースはラジオで聞くようにしています。テレビのニュースはローカルのことしかやらないし、情報がとても偏っているのです。ですので、BBCニュースやローカルニュースを事実に忠実に放送してくれる局のものをラジオで聞くようになり満足しています。テレビニュースってあまりに偏ることが多くて怖いです。
Commented by h_with_the_wind at 2009-07-14 07:00
☆さくらさん
おやおや、さくらさんの若さでもうテレビ番組の好みが変わっていくことを実感ですか(笑)。
アメリカのテレビ局は、それ自体が主張をもっているようですね。確かに用心しないと怖いかも…。でも、ラジオで情報が得られるなんてすごい英語力です!羨ましいわ。

Rocky Mountain Newsが廃刊になったそうですね。最近知ってびっくりしました。