カテゴリ:わたし( 232 )

新しいページ

 また少し私の生活環境が変わりました。
「ちょっと手伝って…」と。

 声をかけてくださる方がいるのは、嬉しいことです。
 できるかできないかわからないけれど、挑戦してみようと思います。

d0087062_2231232.jpg



 滞りがちのブログも続けていくつもりですが、ブログを始めた当初ように、まとめてアップすることになりそうです。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2016-05-18 23:59 | わたし | Comments(1)

幸せの形

d0087062_21323141.jpg


 今年も綺麗に咲きました。

 毎年、花が咲くこと、
 毎年、その花を見ることができること、

 若い日には見えなかった「幸せの形」。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2016-05-11 21:33 | わたし | Comments(0)

香木

 3月はお別れの季節です。

d0087062_20491229.jpg


 大阪を去っていく方から香木をいただきました。
 お洒落♪
 どうぞお元気で。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2016-03-15 20:49 | わたし | Comments(2)

老舗

 夫が出張先で忘れた品物を、会議に同席していた方が送ってくださいました。
 お礼をしたくてデパートに出掛けました。ネットで済ませられる時代だけど、贈り物はできる限り足を運んで選びたいと思っています。

 何がいいでしょう。美味しいものがいいかなと地下へ行ってみました。
 デパートの食品売り場は、本当に充実しています。
 洋菓子は色鮮やかで華やかです。和菓子は老舗店から地方の銘菓まで何でも揃っています。ワイン、日本酒、お茶、佃煮、海苔…。
 今回のお礼の品だけでなく今後の参考にもしたかったので、ウロウロ…、グルグル…しっかり見てきました(笑)。

 さあ何にしましょう。
 あれこれ迷った時に思うのは、「母はどうしていたかなあ」ということです。母の背中を見て育ち、娘が成人してもまだその後を追っています(笑)。
 結局、母が贈答品によく利用していた老舗の塩昆布にしました。


 笑顔が可愛らしい店員さんは、娘と同世代でしょうか。
 お礼の手紙を添えたいのだけどできますか、と聞いてみると、
 封をしていなければ一緒に送ります、と言われました。
 生憎、用意していた手紙には、きっちりと封をしていました。
 それを見た店員さんは、奥へ行って無地の封筒を取ってくると、お使いくださいと、差し出してくださいました。
 丁寧に対応してもらったことに嬉しくなりました。


 昨年、京都の老舗和菓子店でも親切な対応をしていただいて感激しました。
 老舗と言われるお店は、どこも長い歴史の間で、いくつもの困難をくぐり抜けてきたことでしょう。それでも変わらず続いていることの意味がようやく私にも理解できるようになりました。
 母の代からお世話になっているお店に私が信頼を置いているように、娘たちがまた引き継いでくれるといいなと思います。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2016-02-18 21:33 | わたし | Comments(0)

マラソンランナー 

 「人生をマラソンに例えるのは通俗だけど……」と、友達は語り始めました。
 「マラソンの距離は、42.195キロ。それを倍にしたくらいが日本人の平均寿命だよね」と、続きました。

 マラソンは30km付近が一番しんどいという人が多いんだ。
 だからもし、今辛くても、別に特別のことじゃないんだ。

 走り始めてからずっと調子がよくて5kmあたりまでグングン行く奴がいるでしょ。すごいなあ、って背中を見つめるしかなかったような奴。それが、気がついたらいつの間にか姿が見えなくなっていて、実はとっくに追い越していたりして。
 逆に後ろの方を走っていたのに、ちっとも乱れなくて着実に進んで追い越していく奴もいる。

 「面白いよね」と、笑います。

 「面白いね」と、答えました。

d0087062_1995681.jpg


 そして、私はどうなんだろう、と考えてみました。
 立ち止まったり、よそ見したり、迷子になったり…。
 それでも見えないゴールを目指して走っています。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-12-13 19:11 | わたし | Comments(0)

願い

 明日もいい日でありますように。

d0087062_1848848.jpg


^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-11-22 18:41 | わたし | Comments(0)

らくよう

d0087062_1692659.jpg



d0087062_169405.jpg



^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-11-21 16:13 | わたし | Comments(0)

分かれ道

d0087062_22434993.jpg


 人生の分かれ道、どちらに行きましょう。
 私は、いつも深く悩むこともなく、直感に従って進んできたように思います。
 それで良かったのか否かは、わかりませんが…(笑)。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-10-07 22:44 | わたし | Comments(0)

迷う

 ほぼ日と言いながら毎日更新されている糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」を、私もほぼ毎日読んでいます。
 9月12日付けの「今日のダーリン」で、
 『雨続きでいやだなあ、と書いたら渇水に悩んでいる地方の人から怒りのメールが届いた』という話が載っていました。
 もちろんそれもよくわかるから「思いやり」を含めた表現を模索することになり、そしてだんだんと『天気のことを書かなくなっていった』と続きます。


 そうですね。
 「配慮」というほどではないにしても、あれやこれや考えて意見が言えなくなってしまうこと、私にも経験があります。
 迷った時には、ひっこめます。
 ようやく決心した時には、すでに時期を逸しています。
 脊髄反射的な対応は苦手です。だからツィッターは、私には向いていないな、と思っています。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-09-14 21:18 | わたし | Comments(0)

奈良へ行こう!

 「奈良の良さがわかるのは、年を重ねてから…」
 誰かに言われたのか、それともどこかで読んだのか、そしてそれがいつのことだったのかも記憶にないけれど、ふいにそんな言葉が頭に浮かんできました。

 今の私は、時間に余裕ができて、まだ自分で考えて動くことができます。
 飛鳥路をサインクリングしたのは、まだ結婚する前のこと、
 法隆寺は確か小学生の頃に行ったきり、
 山辺の道を歩けるのも今のうちかな?


 さっそくしっかりした地図のついたガイドブックを買ってきました(笑)。

d0087062_1527468.jpg


 さあ、奈良へ行こう!
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-09-12 15:29 | わたし | Comments(0)