カテゴリ:明日を信じて( 30 )

 生きることは貴いことだ!
         戦国無頼より (井上 靖著 角川文庫)

d0087062_19284099.jpg


p(^ _^)q

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-24 19:29 | 明日を信じて | Comments(2)

春を告げる花

d0087062_1750619.jpg



ひとりの手
   訳詞:本田路津子/作曲ピートシーガー

ひとりの小さな手 何もできないけど
それでも みんなの手とあわせれば
何かできる 何かできる

ひとりの小さな目 何も見えないけど
それでも みんなの瞳でみつめれば
何か見える 何か見える

ひとりの小さな声 何も言えないけど
それでも みんなの声が集まれば
何か言える 何か言える

ひとりで歩く道 遠くてつらいけど
それでも みんなの足踏み響かせば
楽しくなる 長い道も

ひとりの人間は とても弱いけど
それでも みんなが集まれば
強くなれる 強くなれる
p(^ _^)q

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-23 17:51 | 明日を信じて | Comments(4)

どこから来たの?

d0087062_20502680.jpg


 大きなビルのそばで見つけました。
p(^ _^)q

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-21 20:50 | 明日を信じて | Comments(0)

いのち

d0087062_16271416.jpg


出勤時に見つけたまだ固い蕾。
慌ただしくシャッターを押したので、何の木か確かめもしなかった(笑)。
p(^ _^)q

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-20 16:28 | 明日を信じて | Comments(6)

春よ来い!

d0087062_20213372.jpg


もっと花のことをたくさん知りたい…
p(^ _^)q

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-19 20:18 | 明日を信じて | Comments(4)

お疲れさま

 今日も一日、お疲れさま。

d0087062_2031429.jpg


p(^ _^)q

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-18 20:32 | 明日を信じて | Comments(2)

ストレス

 ♪ エー・シー…
 東北関東大震災が発生してから、民放のコマーシャルは一斉に自粛され、ACジャパン(公共広告機構)の作成したコマーシャルに変更されました。
 最後に流れる「♪エー・シー」という音声を聞くと、阪神淡路大震災を思い出します。あの時もそうだった…。

 今回の地震で直接被害を受けることは免れましたが、気がつかない間にストレスが積もってきていることを感じています。

d0087062_1924417.jpg


 共にいます。
 共に乗り越えましょう。
p(^ _^)q

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-17 19:04 | 明日を信じて | Comments(2)

負けないで!

d0087062_17394342.jpg

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-16 17:40 | 明日を信じて | Comments(2)

祈り

 ただ邪魔にならないように遠くで息を潜めて被災者の方の状況が好転するようにと祈っています。

 昨日から民放各局のテレビは、コマーシャルをすべて排除して地震関連の情報を流し続けています。
 でも、それを見ることができるのは、被災を免れた人たちばかり…。
 当事者に伝わらないことは、阪神・淡路大震災で経験しました。電気が不通になっていて見られないだけではなく、見ている暇もありません。

 取材のヘリコプターは夜明けとともに飛び、被災地の様子をテレビ画面に映し出しています。
 でも、あの騒音がどれだけその下にいる人たちの神経に触ることか……。
 これも阪神・淡路大震災で経験しました。


 阪神・淡路大震災の時にまだ乳飲み子だった次女は、高校生になりました。
 テレビで惨状を見て、心が揺さぶられているようです。昨日と同じ生活をしている自分に、
「こんなことをしていていいのかな?」と、罪悪感にも似た感情を持ったようで、つぶやきます。
 じっとしていられない衝動に駆られるのは、私も同じこと。
 そんな時、次女のメールボックスに友人たちから続けざまに
「無駄な電力を使わないようにしよう」と、いう内容のメールが入りました。末尾には、
「友達に伝えてください」と、いう文字があったといいます。

 「それは、チェーンメールと同じだよ」
 言われるがまま、友達にメールしようとした次女に「待った」をかけました。
 「きっと私も高校生なら『正しい』と思ったそのメールを友達に送ったと思う。でも、そのメールを送ることがまず無駄な電力消費だとは思わない?だったら、友達に会った時に伝えたらどうかな?」と、話すと、ふっと冷静になれたようです。

 とはいえ、何が正しいのか、どうしたらいいのか、私も迷っています。
[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-12 21:36 | 明日を信じて | Comments(5)

ご無事を祈っています!

 昨日午後、夫からのメールで東北地方の地震を知りました。
 大阪にいる夫もゆっくりとした大きな揺れを感じたと言います。

 帰宅してテレビをつけて、唖然としました。
 ばらばらと落ちてくる天井や壁、押し寄せてくる波…。
 こうしている間にも余震は続いているとの情報に、恐れを通り越して怒りにも似た感情に襲われています。

 かの地に住む人たちのことが思われます。
 友人の顔、会ったことはないけれどブログを通して交流してきた人たちの名前……。
 どうかご無事で!
[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-12 09:17 | 明日を信じて | Comments(6)