<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北海道

 北海道の「支庁」が不思議です。
 不思議というのは変な言い方かもしれませんが。

 北海道は、道庁の出先機関で14の「支庁」に分けられています。
 羅列すると、石狩、空知、後志、胆振、日高、渡島、桧山、上川、留萌、宗谷、網走、十勝、釧路、根室。
 北海道で生まれ育った道産子には、毎日天気予報で繰り返されるこの地域区分は馴染深いことでしょうが、都道府県とも違うし市町村とも異なるこの分け方は私たち道外の人間にはわかりにくいものです。

 廃藩置県の頃には、北海道自体がもっと漠としていたことでしょう。
 これも日本が軍国主義へと邁進した時代、税金と兵士としての男を民から取り立てるために作られたものなのでしょうか。

  いつ誰が何を基準にして14に分けたのか、私には謎です。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-02-05 23:59 | 社会科 | Comments(2)

楯と矛

 以前使っていたパソコンから移したデータの中に開くことのできないファイルがあります。ファイルが壊れているとの表示が出て、パソコンに搭載されている復元ファイルを使ってみましたが復旧できずにいます。
どうしても必要というファイルでもなく、以前のパソコンもまだまだ現役で使えますからあまり気にしていませんが。

 電器店のパソコン売り場には、たくさんの周辺機器とソフトが並んでいます。年末までは住所録、年度末を控えた今は税金関係のソフトが山積みになっていますから、こんなところでも季節を感じるようになりました。
 山積みになったソフトの横に「壊れたデータも完全復活」と「どんなデータも完全消去」のソフトが並んでいました。
 まさに「楯と矛」。

 中国の故事に由来するという辻褄が合わないこと、筋道が通らないことを意味する「矛盾」。
 パソコンソフトを前に、この完全消去ソフトを使って完全消去したデータは、完全復活するのか試してみたくなりました。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-02-04 23:59 | 社会科 | Comments(2)

すあま

 すあまってなあに?

 以前、テレビで大阪の人は「すあま」を知らない…、ということを街頭インタビューで実証していました。

 えっ、すあま?
 和菓子の「すはま」じゃないの?
 人間って知らないことを問われると知っているものに持っていこうとするのでしょうか。

 お茶うけのお菓子だそうです。
 特に食べたいというわけでなくても、あれば食べてしまうのだそうです。
 えーーー、知らないの?
 そう言われたら食べたくなるじゃないですか!

 と、いうわけで探しました。

 和菓子屋さんの店頭にはなく、コンビニでも売ってるよ、の言葉を思い出して探してみたけれど、ありませんでした。

 ようやく見つけたのは地元のスーパーでした。

d0087062_622062.jpg


 すあま、知ってるよ。
 もちもちしていて、おいしいよ!口寂しい時にちょうどいいかも…。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-02-03 23:59 | 家庭科(含子育て) | Comments(6)

この街で…

 この街で暮らす?

d0087062_757361.jpg

[PR]
by h_with_the_wind | 2009-02-02 23:59 | 家族 | Comments(2)

受験の合間に…。

d0087062_7532795.jpg


d0087062_754856.jpg

[PR]
by h_with_the_wind | 2009-02-01 23:59 | 家族 | Comments(0)