<   2011年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

絵本美術館

 熊本城から阿蘇方面へ向かいました。
 長女が大学に入った年のゴールデンウイークに家族で阿蘇山へ行きましたが、その途中にある絵本美術館には寄ることができませんでした。
 葉祥明阿蘇高原絵本美術館。

 学生時代、画家の葉祥明さんの便箋に出会ってから、生活費をやりくりしてでも手紙を書くのはこの便箋、と決めていました。
 シンプルであたたかくて色彩が綺麗で、物語の始まりを予感する絵が好きでした。
 いつしか手紙を書かなくなって、気がついたら文房具店から葉祥明さんの便箋も消えていました。

 そして絵本『地雷ではなく花をください』で葉祥明さんと再会しました。

 阿蘇山の麓に建つ小さな家。
 それが葉祥明阿蘇高原絵本美術館でした。

d0087062_23163895.jpg


^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう


小さな美術館を訪ねると…
[PR]
by H_with_the_wind | 2011-11-29 23:22 | 熊本2011秋 | Comments(6)

熊本城


 熊本城。愛称は銀杏城。
 姫路城と並んでそのフォームの美しさから常に高い人気を誇っています。その全容は、「検索」にお任せすることにして……。

 食いついたのは、石垣(笑)

d0087062_19311329.jpg



 石垣……。

 それも綺麗なラインの曲線…。
 どうやったらこんなに綺麗に石垣を組むことができるのでしょう。実用だけでは飽き足らない日本人の美意識でしょうか。
^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう


生憎の雨模様
[PR]
by H_with_the_wind | 2011-11-28 19:35 | 熊本2011秋 | Comments(2)

みずほに乗った!

 先週末、次女とふたりで九州新幹線「みずほ」に乗りました。
 今回の短い旅は、歴女の次女のリクエストで熊本城が目的です。ついでに是非、今年の春に開通した九州新幹線も乗ってみようと。
 そして、九州で学生生活を送っている長女と合流して、間もなく解禁される就活を含めた今後の希望を聞いておきたいと思っています。


d0087062_1482852.jpg



 N700系新幹線みずほ、とっても綺麗な流線型です。
 指定席は、通路を挟んで両側に2席ずつ、座席の足元には飛行機に持ち持ち込みの出来ないサイズのスーツケースを置いても狭いと感じることはありません。また座席の背が高いので周りの様子も気にならず、座り心地のいいシートに身を預けてゆっくりと読書ができました。
 それにとても静かです。トンネルの多い山陽新幹線では、風圧を受けてビッという窓の音でトンネルへの出入りを意識したものですが、まったく気がつきませんでした。列車はどんどん西へと進んでいきます。


d0087062_1485660.jpg



 ダイエーホークスのラッピング列車にびっくり!
^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2011-11-27 14:11 | 熊本2011秋 | Comments(6)

抱っこして!

 本屋さんで赤ちゃんがくしゅくしゅと言う声がしました。
 下の娘が高校生になっても、赤ちゃんのむずがる声がすると条件反射でそちらを見てしまいます。
 ベビーカーの赤ちゃんが手足をばたつかせている姿が目に入りました。ベビーカーの傍に立つお母さんは、手にした雑誌を熱心に見ています。
 まあお母さんがいるのだから大丈夫ね、と書架に視線を戻しました。

 やがて赤ちゃんの声は、泣き声へと変わっていきました。
 落ち着かなくて、もう一度そちらの方を見ると、やっぱりお母さんは、雑誌を見ています。

 うーん、抱っこしないの?
 せめてバギーを揺するとかさ、声を掛けるとか……。

 赤ちゃんの泣き声が耳触りになる頃、お母さんは何事もなかったかのようにバギーを押して書店から去って行きました。

 そんなお母さん、たまたま書店で一緒になったあの人だけではありません。
 赤ちゃんが泣いていても表情のないままにバギーを押しているお母さん、携帯に夢中になっているお母さん。
 今日はたまたまだよね、と思いたいです。
 そんなお母さんばかりでないことも承知しているつもりです。

 寂しい光景に映ります。赤ちゃんだけでなく、お母さんの心も……。
^^;


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2011-11-24 22:47 | 家庭科(含子育て) | Comments(10)

推薦?図書

d0087062_22544692.jpg


キャットフードでも、中勘助さんの自伝的小説でもありません。
長女に薦められました。
農業高校を舞台にしたマンガです。大切なことがいっぱい詰まっています!

^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2011-11-23 22:55 | 本の話 | Comments(0)

近江八幡にて

d0087062_23214732.jpg


京都から新快速で約30分、素敵な街があります。

^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2011-11-22 23:23 | 課外活動 | Comments(2)

三百六十五歩のマーチ 

 「つん読撲滅強化月間」を実施中のぽんさんに賛同して、つん読を消化しようと決意したのは、先月の23日でした。

 あれから3週間、頑張って3冊の本を読了しました。
 できるじゃん♪

 で、ふと魔がさして本屋さんに立ち寄ったのが、間違いでした…^^;
 次女のために古典の参考書を買いに行っただけなんですけどね。本屋さんから出てきたときには、参考書の他に私の本が4冊…あれっ?

 三百六十五歩のマーチなら、「3歩進んで2歩下がる」だからちゃんと前進しています。
 だけど、3冊読んで4冊買っていたら、つん読が増えてる……!
 あかんやん!

 目標を「三百六十五歩のマーチ」に変更します。
^^;


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-11-15 22:09 | 本の話 | Comments(7)

十六夜

 昨日、クラブ活動を終えた次女が、
「月がすっごく綺麗だよ~♪」と、帰宅しました。
 表に出ると、上がり始めたばかりの月が輝いていました。

 家事が一段落して午後10時ごろ、もう一度表を覗いてみると、さっきよりも高く登った月がいっそう冴え冴えとしています。

d0087062_2291071.jpg


 何かいいことありそうな……(笑)
^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう


1Q84の月?
[PR]
by h_with_the_wind | 2011-11-13 22:13 | 理科 | Comments(6)

マンホールの蓋

d0087062_2393425.jpg


大阪市中央区にて


 マンホールの蓋は市町村によってデザインが異なるそうで、写真を収集している方もいらっしゃいますね。
^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-11-12 23:10 | Comments(4)

黒門市場にて

 娘たちのいない休日は、夫とふたりで…。

d0087062_2035524.jpg

大阪の台所黒門市場にて

^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-11-10 20:05 | 課外活動 | Comments(2)