<   2017年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

初梅 

d0087062_17123018.jpg




 寒気が緩む。
 気象予報士さんは、「暖かいのは今日だけだ」と繰り返します。
 そうなのかなあ…。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-31 23:59 | 季節の中で | Comments(0)

すずめ 

 かつて珍しくもなかった雀たち。
 公園、校庭、電線、どこにでもいました。

d0087062_17081035.jpg



 日溜まりで群れている雀を目にして、
「そういえば最近見かけることがなかったな」と思いました。

 写真を撮ろうとして、雀の素早い動きについていけず、
「そうだったな」と思い出しました。

 かつて当たり前のように隣にいた雀がいなくなったことに、どうして気が付かなかったのでしょう。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-30 23:59 | 理科 | Comments(0)

きび餅ぜんざい

 京都の鍵善良房といえば、「くずきり」が定番ですが、この日は「きび餅ぜんざい」をいただきました。

d0087062_19070571.jpg


 上品な甘さのぜんざいときび餅の食感が絶妙です。
 冬季のみのお楽しみです♪
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう


[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-27 23:59 | 家庭科(含子育て) | Comments(0)

豊富な日本語

 テレビ「ブレバト」の俳句コーナーを楽しみにしています。

 俳句は、世界で一番短い詩といわれます。
 基本ルールは、5・7・5の17音と季語がはいっていることです。
 単純です。

 誰にでもできそうで、作ってみようかと思うと、これが難解です。
 思いがけない「季重なり」、ひとつの句に異なる季語が入る「季違い」。
 ひとつひとつの単語を「今更…」と思わずに調べる必要がありそうです。
 もう無理…。

 脚本家、エッセイストといった文筆業の方々が苦戦されるのを見ていると、文章を書く事とは違った奥深さがあるとわかります。

 テレビで紹介される俳句に、思いや情景を17音で表現する難しさと、それを可能にする日本語が豊富にあるのだという夏井いつき先生の添削に見入っています。

 句作に至らなくても、たまには歳時記を開いてみようかと思います。

^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-26 23:59 | 国語 | Comments(0)

黄色いポスト

 すっかり見かけなくなった丸型のポストですが、黄色いポストを見るのは始めてです。

d0087062_17265600.jpg



 「幸せの黄色いポスト」と呼ばれています。
                  昨年12月 宮崎県青島にて

^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう


[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-25 23:59 | 課外活動 | Comments(0)

今夜なに食べる? 

 帰省の日が近付くと、次女は食べたいものを言ってきます。
 「鶏肉のトマトソース煮」だったり、「大根の炊いたん」だったり、特別のものではありませんが。

 それを知った長女は、驚いたようです。
 長女には、自分の食べたいものをリクエストするという思考がなかったようです。
 元々、食べるものに執着しない長女は、なにを食べたいか聞かれても、「カレー」って答えてしまう、と笑います(笑)。

 さて、今晩は何にしましょう。
 夫婦ふたりの食事は、いつの間にかあっさり系に変化してきました。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-24 23:59 | 家族 | Comments(0)

ひろず

 梅田の書店へ行った帰り、阪急デパートで行われていた「金沢・加賀・能登展」に寄ってきました。

 加賀百万石の地からの出品は、食べ物も工芸品も華やかです。
 中でも私は、「金沢豆腐」の大きながんもどきに目を惹かれました。
 このがんもどき石川県では、「ひろず」というのだそうです。

 ひろずの上半分を切り取って、中の具が見えるように見本が置かれていました。
 大きなひろずの中に、生麩、銀杏、椎茸、筍、蓮根、人参など11種類の季節の野菜がぎっしりと入っています。
 もちろん、豊富な野菜と鮮やかな色彩に食をそそられて買って帰りました。

^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-23 23:59 | 家庭科(含子育て) | Comments(0)

大寒 

d0087062_16414587.jpg


 24節気のひとつ大寒は、その名の通り一年で一番寒い時期です。
 今年は、ことに寒気が厳しいようです。

 北国・雪国のように冬の備えが充分ではないため、普段の暖房だけでは追いつきません ^^;

^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-20 23:59 | 季節の中で | Comments(2)

冬の京野菜

d0087062_19011287.jpg


聖護院かぶ
堀川ごぼう
えび芋
万願寺とうがらし
にんじん

^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう



夏と秋の京野菜
[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-19 23:59 | 季節の中で | Comments(0)

お弁当 

 独立して生活している娘たちは、それぞれにお弁当を作っているらしい。

 冷凍しておいたご飯を温め、昨夜の残り物や冷凍のおかずに卵を焼いて詰めていくといいます。
 眠いけど、頑張っているそうです。

 朝、随分冷え込む日が続いているけれど、小さな台所で今日も作ったのかな。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-01-18 23:59 | 家族 | Comments(0)