<   2017年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

夕景

d0087062_19381320.jpg


 飛行機に乗っている人は、落日を見ているのかなあ。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-23 23:59 | Comments(0)

週末、風邪をひきました

 週末、風邪でダウンしていました。
 何年ぶりかで風邪をひいてしまいました。

 気が緩んでいる証拠です。
 というか気を抜けること、横になれることが、
久しぶりに味わう贅沢にさえ感じられてちょっと嬉しくもあります(笑)。内緒だけど(笑)。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-22 23:59 | わたし | Comments(0)

大阪のオカン

 大阪府民は、「オカン」ネタを持っている……、以前、テレビで紹介されていましたっけ。

d0087062_18381466.jpg



 昨日のテレビ「ケンミンShow」で、大阪の男の人はお母さんの話をよくする、と言っていました。
 意識したことはないけれど、言われてみればそうかもしれません。
 他府県出身者からお母さんの話を聞いたことないな、とも思い当たります。

 「マザコンなんじゃないの」
 大阪の男の人がお母さんの話をすると聞いた他県の人からそんな感想がありました。
 マザコンとは、ちょっと違うのよね、うまく言えないけど。
 オカン話には笑いがつきもので、明るくて暖かい家庭が想像できます。


 テレビを見ていて思い出したのは、何年も前に似たような企画があったことです。
 大阪の働く独身女性がお母さんと買い物に出掛ける、というものでした。
 比較された東京では、ありえないことのようでした。
 大阪では自宅で暮らす人が多いから、ともっともらしい結論が出ていましたが、無理やり理由を見つけ出したような違和感が残りました。

 大阪のデパートでは、おばあちゃんとお母さんがバギーに乗った子供と一緒にいる姿を普通に見ます。3世代で買い物に出掛けられるなんていいですよね。
 私には、大阪のオカンは健在で、息子とも娘とも仲良くしている姿が浮かぶのですが、いかがでしょうか。
 それにお母さんが好き、とテレビで言える男の人って私は素敵だと思います。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-19 23:59 | 社会科 | Comments(0)

早苗

d0087062_22204694.jpg



 今頃は、田に植えられて五月の風に身を揺らしているのでしょうか。
 
ゴールデンウイーク、大斎原にて
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-18 22:22 | 季節の中で | Comments(0)

お土産

 夫が出張先からお土産を買ってきてくれました。

d0087062_19225634.jpg



 東京の自動販売機で見つけたそうです。
 ボルシチというよりもトマトジュースに近いかな?
 ご馳走様でした。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-17 19:23 | 社会科 | Comments(0)

ニューヨークフェア

 デパートでニューヨークフェアが開催されているというので、梅田に行ったついでに覗いてみました。

 お洒落ですね。
 ニューヨーク。
 洋服もアクセサリーもバッグも。そんなお洒落が似合う人が羨ましい。

 お菓子までお洒落。


d0087062_19143884.jpg

アイシングクッキー

 クッキーに描かれた動物の絵が可愛らくして写真を撮っていたら、私に気づいたお兄さんが丁寧に並べてくださいました。
d0087062_19151769.jpg


Thank You!!
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-16 23:59 | 課外活動 | Comments(0)

五月の空

d0087062_18501450.jpg


 気持ちのいい季節です。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-15 18:51 | 季節の中で | Comments(0)

聖地・大斎原

 神が舞い降りたという聖地・大斎原は、熊野古道の終着点であり、よみがえりの出発点としてユネスコが世界文化遺産として認定し登録されました。

 熊野本宮大社は、熊野川・音無川・磐田川の合流点にある中洲にありました。
 明治22年の大水害によって本宮大社の社殿の多くが流されたため、現在の場所に遷宮されました。

 大鳥居が大斎原の場所を教えてくれます。

d0087062_21551489.jpg


^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-12 23:59 | 十津川・熊野2017 | Comments(0)

熊野本宮大社

 「本宮へようこそお帰りなさい」の言葉で迎えられました。
 熊野本宮大社は、熊野古道の終着地です。ユネスコ世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されてから、スピリチュアルを意識する人の間で熊野古道を歩くことがひとつのブームです。
 熊野古道を歩いてきたという女性は、とても晴れやかなお顔をしていました。

d0087062_21520062.jpg


 晴れ渡った空に山の息遣いが聞こえてくるような新緑の季節。再生を実感する季節。
 熊野古道を自らの足で歩いてきたわけではないけれど、確かに私も晴れやかな高揚感に包まれていました。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-11 23:59 | 十津川・熊野2017 | Comments(0)

玉置神社

 崇神天皇によって熊野大社と共に創建されたという玉置神社は、十津川村の大峰山系の霊山玉置山にあり、ユネスコ世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産で、大峯奥駈道の一部でもあります。

 本当にここを車で登って行けるの!?
 国道168号線よりももっと厳しい道です。

d0087062_21464090.jpg



 草創は、神武天皇が東征の折、熊野の浜辺に上陸され、八咫烏の案内を得て大和の地をめざし、その道すがら玉置山に至り身の安全を祈願され「十種の神宝」を奉じたと伝わる。「玉置山縁起」より



d0087062_21475547.jpg


 神社の駐車場からわずかばかりの距離、山道を歩きます。
 参道は、紙垂によって結界が張られ、その向こう側には、豊かな木々が連なっています。
 玉置神社境内は長い間聖域として伐採が禁じられていたため、樹齢3000年といわれる神代杉をはじめとした巨樹林が成立しています。
 朽ちるままの下草に、むしろ聖域の厳粛さを感じました。
^O^/        
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2017-05-10 23:59 | 十津川・熊野2017 | Comments(0)