「ほっ」と。キャンペーン

海賊とよばれた男

 おととしの夏に読んだ小説「海賊とよばれた男」が映画になったというので、観てきました。

 映画は小説とは違って、メジャーや石油統制会社による「國岡」いじめの物語、それに負けなかった國岡鐵造の一代記との印象しか残りませんでした。

 太平洋戦争を挟んだ時代の政治の流れ、国際関係、日本人の暮らしと石油の関係がうわべだけで通り過ぎてしまいました。
 長編小説を2時間半の映画にするには仕方がない、というのなら残念です。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
# by H_with_the_wind | 2017-02-20 23:59 | 芸術 | Comments(0)

水仙

d0087062_19085462.jpg




^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
# by H_with_the_wind | 2017-02-17 23:59 | 季節の中で | Comments(0)

食事の風景

 森田光正監督の映画「家族ゲーム」が封切られたのは、1983年のことでした。
 私はこの映画を観ていませんが、家族がカウンターのような長いテーブルで横並びになって食事をするシーンをCMで何度も見て、鮮明に覚えています。


 出先で偶然、以前住んでいた街の友達に会いました。
 久しぶりで、お互いの近況報告会になりました(笑)。

 お兄ちゃんは就職して、弟さんは大学に通うために独り立ちされたとか。
 いっしょ、いっしょ。
 子育ては長く感じたけど、なんかあっと言う間だったよね。
 ホント、ほんと。
 お兄ちゃんは結婚して、お子さんもできたとか。
 えー、おばあちゃんなの!?いいねえ。


 「主人とふたりになっちゃったのよ」
 「私も」
 「晩ご飯、どうやって食べてる?」
 「えっ?」
 「うちね。並んで食べるのよ。テレビに向かって…」
 「!?」

 ふっと、「家族ゲーム」の映像が浮かびました。
 家族が一列に並んで食事する光景は異様に映りましたが、夫婦ふたりが並んでいる姿を想像すると、なんだか微笑ましくなってきました。
 見つめ合うより同じ方向を見る、熟年夫婦が仲良しでいられるコツかもしれません。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
# by H_with_the_wind | 2017-02-16 23:59 | 家庭科(含子育て) | Comments(0)