王府井

 王府井通りを北上すると、まもなく北京市百貨大楼。

d0087062_21053466.jpg


 30年前のガイドブックには、「北京市最大のショッピングデパート。3階まで売り場。とり扱い商品は3万種以上。…」と書かれています。
 3階以上は、どうなっていたのでしょう。


d0087062_21061698.jpg


 今月発売されたばかりの新製品NIKON D7500の広告が出ていました。
 NIKONでパチリ。



 アメリカのデンバーからサンタフェまで車で旅をした時のことです。
 ハイウェイを降りると、最初にマクドナルドがあります。市街への道を進むとケンタッキーフライドチキン、全米チェーンのスーパー、デパート、レストランが次々に登場し、その沿道風景が、現れる順番まで私たちが暮らしていた街と同じであることに可笑しみさえ覚えました。


 北京の王府井に並ぶアメリカやヨーロッパのブランド店の顔ぶれが、大阪の御堂筋と似ていることに気付きました。
 アメリカでの体験を思い出しつつも、今度は可笑しみよりも空恐ろしさを感じたのはどうしてでしょう。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
# by H_with_the_wind | 2017-06-28 23:59 | 北京2017 | Comments(0)

王府井小吃街

 2度目の北京は、時間に余裕がなくて市内の中心地を観光するだけで精一杯でした。

d0087062_21030899.jpg



 地下鉄「王府井」駅で降りて、古くからの北京のメインストリート王府井を歩きました。
 王府井は私が30年前に歩いた通りとは大きく変わっていて、未知の通りを歩いているようでした。看板も歩く人々の装いも色彩豊富で、喧騒も全く異なります。

d0087062_21042042.jpg


d0087062_21044547.jpg



 王府井小吃街に入りました。
 「小吃街」。
 小吃(シャオチー)は、店や屋台で食べる中華の一品料理を指すそうです。
 「吃」の文字が入っていたので、「小さなびっくり」かと思いました。

d0087062_21051413.jpg




 路地にぎっしりと小さな店舗が並んでいて食べ物の匂いとお店の人の呼び声が溢れています。
 食品を扱う店と小さな土産物を扱う店がひしめき合う通りを見学して、メインストリートへと戻りました。
^O^/
遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
# by H_with_the_wind | 2017-06-27 23:59 | 北京2017 | Comments(0)


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧

最新のコメント

✩さくらさん ホント、..
by H_with_the_wind at 16:26
木陰のベンチやラグで読書..
by さくら at 01:03
✩チェイルさん ありが..
by H_with_the_wind at 19:06