知らない駅にて

 JRの普通列車しか停まらない駅で降りました。
 いわゆる野暮用というヤツで、普段あまり電車で通過する機会もない路線の始めての駅を利用しました。

 駅舎は必要最低限にまで小さいのに、線路の数がたくさんあるせいか空が広く見えます。改札口を出ると駅前のロータリーは、ゆったりとしていて客待ちのタクシーが数台停まっていました。目に入るのはせいぜい2階屋でひときわ高いビルにはビジネスホテルの名前が読み取れました。
 一瞬、大阪にいることを忘れ、旅行に出たような錯覚に陥りました。

 関西は古くから大阪を起点に放射状に他府県へ伸びる複数の私鉄が走っています。
 私にとって私鉄は日帰り、JRは旅行という区分がはっきりしています。そのせいかJRに乗るだけで旅行気分になれます。

 あまり積極的ではなかった用事で出掛けましたが、目的のことを忘れて少しだけ旅行気分に浸れたのは嬉しいことでした。
[PR]
# by h_with_the_wind | 2008-09-25 23:59 | 課外活動 | Comments(0)

季節が変わるのかな…

 今朝、素足にフローリングの床がひんやりと感じられました。
 とはいえ、ここ大阪では小学校の運動会が終わるまでは、まだまだ昼間の日差しは厳しく気温も高くなるのが常です。

 ヘアーカットに行ってきました。
 美容院で働く人たちは、さすがにファッションセンスが良くて流行を先取りしています。そう、美容院に入ってはっとしました。もう美容師さんたちは秋の装いです。まだ夏の服装で家を出てきた私は、置いてけぼりです。

 5センチくらい髪を切ってもらうことにしました。
 この夏は、髪を束ねていることが多かったのであまり気が付かなかったのですが、随分伸びていました。
 椅子に座って髪をゆだね、ゆっくりとハイセンスな雑誌をめくっていると、贅沢な気分に包まれます。
 時折、たわいもない会話を挟んで時間をやりすごしていました。

 何だか足元がひんやりと感じだしました。
 働いている人たちのほとんどがすでにブーツで、鏡に映った私の足元は、素足にサンダルでやっぱり場違いです。おそるおそる隣のお客さんの足元を覗き見してしまいました。
 あっ、私と一緒。素足にサンダルです。
 よかった。ほっと胸を撫で下ろしたものの、一度気になるとクーラーの寒気がいっそう足元から伝わってくるような気がしました。

 すっきりとカットしてもらった後、あわててホットコーヒーを飲みに喫茶店に入りました。
[PR]
# by h_with_the_wind | 2008-09-24 23:59 | 季節の中で | Comments(2)


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧

最新のコメント

✩さくらさん ホント、..
by H_with_the_wind at 16:26
木陰のベンチやラグで読書..
by さくら at 01:03
✩チェイルさん ありが..
by H_with_the_wind at 19:06